手からトロピカルなニオイがしてきたときは、自分の思い込みを疑うべし

日々のできごと、思うこと

ここ2週間くらい、手から変なニオイがしていました。

パソコン触っている途中で、ほおづえをついたり、
口の周りを拭くのに手を近づけたり、
そんな瞬間にニオイがするんです、自分の手から。

変なニオイというか、よくよく嗅ぐと甘い良い匂いなんですけど、
自分からそんな良いニオイがするわけないから、変なニオイだなと思っていたんです。

ただ、不快なものではないので、そのままにしてました。

まあ、体質が変わったのかなあぐらいに思っていました。
(どんな体質?)


さて、ここで問題です

このニオイの元は何だったでしょうか?

2択です。

1.ハンドソープのニオイ
2.体質変化


さて、正解は、、、

1.のハンドソープのニオイでした。

正解した方おめでとうございます!


ちょっと難しかったですかね。
体質変化かな、という前振りに惑わされてしまった方がいるかもしれません。


さてさて、おふざけはこれくらいにして、、、
なぜじゃあ私はすぐにハンドソープのニオイだと分からなかったのか、
2週間もなぜ気づかなかったのか、不思議じゃありませんか?


その答えは、ハンドソープのパッケージにあります。

画像1

これが、私がいつも使っているハンドソープです。ずっと使ってます。

画像2


そして、これが最近買った詰め替え用。


わかります?

これ、別の種類だったのです。

画像3

『フルーツミックスの香り』

買ったとき、まったく気付かず。

ドラッグストアには、これとパープルのが並んで売ってたので、
こっちの方をいつものやつと思って買ったのです。

いやこれ、実は買う時に「ああパッケージが変わったんだな」と思ってたんです。⇒これが思い込み

そして、補充したときにもまったく気付かず、
使い始めて2週間経っても気付かず。

そして昨日に至る。

では、なぜ昨日気付いたのか。

それは、昨日キッチン下に収納棚に手を入れたところ、
奥の方に古いハンドソープの詰め替えパックが見つかったため。

画像4


これです。

たまたま昔に買ったやつが奥に倒れていて(隠れていて気付かず)、
それを見つけたので、そこではじめて「あれ違う」と気付いたわけ。

あらためてハンドソープを使ったあと手のニオイを嗅ぐと、はじめて「ああ、フルーツの良い香りだなあ」ってなりました。


なんか思い込みってこわ〜と思いました。

昔、和食屋さんで、ランチ弁当のお重にはいっていたプリンを
玉子豆腐だと思って、半分くらい食べてしまっていたことを思い出しました。
(デート中で恥ずかしくて、黙ってそのまま食べました)

みなさんも思い込みには気をつけましょう。

タイトルとURLをコピーしました