【妄想レビュー】 MUSIC 『声替わり』 ミックス&リアリティ

妄想レビュー

『声替わり』 ミックス&リアリティ

ギターからはキーボードの音が、キーボードからはドラムの音が、ドラムからは人の声が。バンド編成はシンプルな3ピースロックバンドながら、ライブで演奏している姿と出てくる音のギャップにしばらくの間は混乱するだろう。音源だけでは分からない魅力的なバンドだ。


『声替わり』 ミックス&リアリティ
レーベル:ポニオレコード
CD:1,710円

この世に存在しない様々なコンテンツを完全な妄想でレビューしています
タイトルとURLをコピーしました